朝日ぐんまって 朝日フォトコンテストコラム 朝日フォトコン作品募集中 朝日フォトコン作品募集中 中学生高校生フォトコン入賞作品 フォトコン入賞作品
いたずら大好き
◆大賞・朝日新聞社賞
「いたずら大好き」
竹本 ひろ子(69)高崎市
影のあるプロムナード
◆ネッツトヨタ高崎社長賞
「影のあるプロムナード」
北村 奉正(75)高崎市
2017入賞作品
2016入賞作品
2015入賞作品
朝日ぐんまネットショップ バックナンバー販売中!

「朝日ぐんま」紙面は群馬県内のASA(朝日新聞販売所)によって、朝日新聞などに折り込まれています(購読は各店にお気軽にお問い合わせください)。  
主に、群馬県以外で「朝日ぐんま」を読んでみたい方、バックナンバーを読みたい方に向けて、ネット経由で紙面をお譲り致します。 下記からアクセスしてください。お待ちしています。
ネットショップはこちら

asahi.com
ザスパ草津
朝日旅行
 5月24日号

シリーズ「人」
群響ミュージック・アドバイザー小林研一郎さん

「群響を世界に羽ばたかせたい。その素質は十分持っています」

 「ブラーボー、ブラーボー!」 先月13日、今年度初の群馬交響楽団定期演奏会(以下、定期)は感動と興奮の渦に包まれた。大歓声と拍手で迎えられたのは、今年度から群響ミュージック・アドバイザーに就任した「炎のコバケン」こと世界的指揮者・小林研一郎さん。この日振ったのはベートーベン「ピアノ協奏曲第5番『皇帝』」と「交響曲第3番『英雄』」という、まさに就任披露公演にふさわしい2曲だった。「心の奥底から燃え盛り、皆さまの琴線に触れるような演奏が出来たことは奇跡的なこと。群響の発展のため誠心誠意、努力していきたい」 終演後のアフタートークで、小林さんは大勢のファンを前に群響の更なる飛躍を誓った。(文・写真 中島美江子)

画像
令和最初の夏、球児に熱いエールを!
夏の高校野球県大会 キャッチコピー大募集

詳しくはこちら
   
 
高校野球
18、19両日、埼玉県であった春季関東地区高校野球大会に…続きを読む
  人間とは何か
「マシンって感情が無いと思うでしょう。でも、ほっておくと…続きを読む
朝日ぐんま 群馬県前橋市南町4-37-8 シャトレ南1F
Tel.027-221-1435(代) Fax.027-221-1768 
office@asahigunma.com
asahigunma.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本著作権法並びに国際条約により保護されています。