おうちで作って遊ぼう!

群馬医療福祉大・吉澤幸先生の
おうちで作って遊ぼう!
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、外出自粛が呼びかけられています。家の中で楽しく過ごす工夫の一つとして、身近なもので簡単に作って遊べる工作を群馬医療福祉大社会福祉学部こども専攻 吉澤幸 助教に教えていただきました。

紙コップで皿回し

■用意するもの
紙コップ
コンビニの竹の割りばし(半膳)
ハサミ
1.紙コップの側面8カ所に、縦にはさみを入れる。
縁から底面ギリギリまでまっすぐ切ります=写真下。紙コップ花びらのように
2.縁を花びらのように開いて平らにします。
3.底面外側の立ち上がっているところを下にして高く上げ、割りばしのとがっているところを下から当てて、皿回しのようにくるくると回す。
ポイント!
割りばしは、竹製のほうが、先が細く丸くなっていて回しやすいですよ。うまく長い時間回すには少し練習が必要です。大人もぜひ、チャレンジしてみてください。
群馬医療福祉大
社会福祉学部こども専攻
吉澤 幸 助教
1974年吾妻郡生まれ。国際学院埼玉短期大学幼児教育科卒業後、明星大学で小学校教諭免許取得。幼稚園や小学校の現場経験を活かし、2015年より現職。主に「保育者論」「乳児保育」などの授業を担当
HPで動画を公開中。皆さんも、挑戦したら、ぜひ、写真や動画を撮って朝日ぐんままでお送りください(office@asahigunma.com)。紙面やHP上で紹介させていただくかもしれません。
ご応募お待ちしています。

紙コップで皿回しの動画