県内初!働きたいママを応援するバスツアー(Vol.79)

子育てママと企業担当者が再就職に向けて話し合った交流会「ママカフェ」=昨年2月、高崎市内
子育てママと企業担当者が再就職に向けて話し合った交流会「ママカフェ」=昨年2月、高崎市内

「出産や子育てで仕事をしてなかったけど、また働きたい!」 高崎市は、そんなママを応援するバスツアーを開催します。その名も「ママのジョブ探しバス」。開催は2月8日、13日の2回です。

高崎市では、これまでも仕事と育児の両立を目指す市内在住の女性の支援策として企業との交流会を開いてきましたが、バスツアーは県内初の試みです。企業訪問することで、再就職や仕事へのイメージをより具体化してもらうことが狙いです。

「ママのジョブ探しバス」では、市内の食品を扱う2社にご協力いただきます。企業の方から説明を受けた後に、フリートークの時間もあるので、参加者と企業の双方が本音で話せる機会になると思います。

先日、打合せで協力企業2社にお伺いしてきたところ、社内の雰囲気を直に感じられ、実際に行くことの大切さを実感しました。ママが個人で行くのは難しく感じるかと思います。ぜひ、この機会にたくさんのママに一緒に見に行っていただきたいと考えています。

企業訪問後は、バスで田町に昨年開館した「子育てなんでもセンター」に移動。ここでは、書類の書き方や面接に役立つテクニック、就職活動の始め方など、再就職に役立つママならではのセミナーを実施します。

参加者へのプレゼントとして、からだにやさしいパンとスイーツをご用意しています。昨年オープンした高崎OPA内の高崎産商品のセレクトショップ「高崎じまん」厳選の逸品です。

現在、市内在住のママ計40人を募集中(参加無料、2月1日締切)。詳しくは高崎市HPをご覧ください。働きたいママのみなさん、たくさんのご参加をお待ちしています。

 

高崎市商工観光部産業政策課
主任主事 吉田 梨乃 さん
【略歴】01年高崎市役所入庁。市民課、こども家庭課などを経て、13年4月から現職。労働政策に従事。自身も子育て中のママ