真央パワー[3月15日号]

今週末、フィギュアスケートの浅田真央さんのショーを観に行く。2017年春に現役を引退したが今なお国民的人気を誇る真央さんが、これまで応援してくれたファンに感謝を伝える目的で全国を巡る「浅田真央サンクスツアー」前橋公演のチケットを抽選で入手したのだ。楽しみで仕方がない。

今や世界トップレベルの日本人選手も多く、空前の盛り上がりを見せる日本のフィギュアスケート。私自身は、日本フィギュアのパイオニア・渡部絵美さんが活躍した1970年代からの古株ファンなのである。

昨年3月、真央さんの衣装などを展示しその軌跡をたどる特別展が高崎で行われ、サプライズで会場を訪れた真央さんを取材する機会に恵まれた。真央さんの来場に感極まって涙するファンのひとりにインタビューすると、「生きる望みを失うほど辛かった時に真央さんのスケートに救われた」と心境を語った。真央さんは、万人に愛される魅力だけではなく、誰かを勇気づけるパワーを併せ持つ稀有な存在なのだと感じ入った。

当時、ツアー開始を決めたばかりという真央さんに「ぜひ群馬でも開催を」と声をかけると、「リンクさえあれば、私はどこへでも行きます」とまっすぐ目を見て答えてくれた。それから約1年後に前橋公演が開催されると知った際には、自分との約束を守ってもらえた気がして嬉しくなった。ショーを満喫して私もパワーをもらおうと思う。

(野崎律子)