ステイホーム

春がやってきた。桜は美しく咲き、本来なら仲間との花見に入学や就職など希望に満ちあふれる季節だ。私もライブや旅行の予定を楽しみにしていたが、日に日に新型コロナウイルス感染が拡大しイベントも続々と延期に。今後も先の見えない状況に不安が募る。
サッカー日本代表・吉田麻也さんがSNSで「ステイホーム」を呼び掛け話題となっている。不要不急の外出をせず、家で過ごすことで感染を拡大させないよう一人一人の意識を高めるのが目的だ。危機的状況にあるイタリアから母国を心配する吉田さんのメッセージは、ことさら心に響いた。
休日、家の片付けを行っているとマスクが残りわずかなことに気付く。慌ててインターネットで作り方を検索し、ハンカチで試しに作ってみた。苦手な手縫いで10分弱、何とか形になった。さらに、棚からエタノールと精油を発見。水と併せて除菌スプレーに出来そうだ。
家での時間を有効に使うと、前向きな気持ちになる。今、自分にできる事は、うがい、手洗いを徹底し、コロナに「かからない」「うつさない」こと。満開になった近所の桜並木を愛犬とゆっくり歩き、束の間の花見気分を味わう。今は辛抱の時。コロナが収束するまで暫くは「ステイホーム」を徹底したい。

(森作理恵)