千年以上受け継がれている色彩 草木染で再現

収蔵品展「草木染の美 冬から早春…

科学は私たちが生きていることそのもの

たかさき絵本フェスティバル 第2…

世界に耳を傾けてみると…

「聴くー共鳴する世界」展 「聴く…

書いて、創って、踊って開花させた大輪の花

「なぜ踊らないのー生誕100年記…

ピアソラの魂を継承、心揺さぶる演奏

玉村町文化センター「エルシエロ2…

水彩画ならではの瑞々しい色彩楽しんで

「生誕150年  大下藤次郎と水…

「こどもたち」の作品と対面して何を思う?

企画展「丸尾康弘展 今、こどもた…

太古の地球で空に挑み続けた動物たち

■第62回企画展「空にいどんだ勇…

榛嶺の学舎に育まれた才

「渋川高校出身作家展 榛嶺の学舎…

好相性に驚き! クラシック専用ホールと和楽器の響き

高崎芸術劇場 「三味線・本條秀慈…

バリトンで語る日本歌曲の世界に魅せられて 猿谷 友規さん

「群馬のアーティストシリーズ 猿…

花袋のライフワークであった旅を追体験して

収蔵資料展「旅する小説家―花袋と…

掲載内容のコピーはできません。