オンラインショップ「ぐんま福まるしぇ」オープン!

「朝日ぐんま」は群馬の新たな魅力や人、モノを県内だけでなく、ウェブサイト(https://www.asahigunma.com)でも発信しています。

この度、新聞とウェブサイトを使ったオンラインショップ「ぐんま福まるしぇ」を開催します。記事で紹介した群馬の「素敵なもの」や「おいしいもの」「思わず欲しくなるもの」を購入できます。一つひとつの品物は、生産者や出店者の「思い」が詰まったもの。「ぐんま福まるしぇ」で、群馬に親しみを持ってもらえればうれしいです。作る人も買う人も、両方に「福」が入ってきますように。

〇「朝日ぐんま」の記事で「ぐんま福まるしぇ」のロゴがついているものは、オンラインサイト(https://fuku-01.stores.jp/)にリンクがあり、商品を購入することができます。

〇今回はハンドメイドアクセサリー、撥水風呂敷、オーガニック米、マフィンなど、県内の4店舗が出店します。

〇左記のQRからも、「ぐんま福まるしぇ」にアクセスできます。
ぜひ、お立ち寄りください。出店者も募集中です。

※問い合わせは、朝日ぐんま(027-221-1435)

 

米の生産から販売まで 自分が食べたい米を生産
高崎・はとりや本店 鳥羽克彦さん

高崎市下大類の国道354沿いに、広がる緑の田んぼ。コシヒカリやオーガニック朝日といったコメの生産から販売まで手掛ける専業農家「はとりや本店」の鳥羽克彦さん。

作付面積は、約2・5㌶で、1㎡に植える苗の本数を減らし、風通しや日当たりを確保。苗は、緑が濃く勢いが良い環境保全型農業を営む。環境保全型農業とは、農業の持つ循環機能を生かし、土づくり等を通じて化学肥料、農薬の使用を軽減し、環境負荷の軽減に配慮した持続的な農業だ。減農薬・低コストの稲作農家、井原豊さんの著書を勉強した。

「安心・安全・新鮮を基本とする」「栽培と精米にこだわる」「CO2削減に努める」「化学肥料や農薬は極力使用しない」と自らに4つの約束をして稲作をする。

収穫したコメの保存方法にもこだわる。モミすりをしてから玄米で保存するのが一般的だが、鳥羽さんは、モミのまま貯蔵する。配達の直前に精米するようにこだわる。

近くの保育園には、5分づき米を納入。「炊飯するとほんのり甘味があって、米つぶが立っていてご飯がおいしい」と評判だ。鳥羽さんは、教育書のセールスマンとしてビジネスを学んだ経験をもとに、「生産者自らが信頼のある商品を提供したい。限定販売になるが、ぜひ食べてください」と自らの米を提供する。

■「朝日米」白米 2㌔ 1000円(送料別途)5㌔を2500円(同)で販売

群馬県民のソウルフード “焼きまんじゅう”がマフィンに
前橋・MOO-FACTORY(ムーファクトリー)

160年以上にわたり県民に愛され続けている、言わずと知れた群馬のソウルフード「焼きまんじゅう」。その味を見事に再現した「焼きまんじゅうマフィン」が今、群馬の新しいお土産として人気を集めている。
前橋東部商工会主催の「美味しいまえばし再発見!おみやげコンテスト2019」でグランプリに輝いた焼きまんじゅうマフィンは、焼きまんじゅうをこよなく愛すMOO-FACTORY(ムーファクトリー)社長・青柳美保さんが開発。焼きたては美味しいが、冷めると固くなり風味も落ちてしまう焼きまんじゅうの弱点を覆し、常温でも焼きまんじゅうの甘じょっぱく素朴な美味しさを味わえ、しかも日持ちのする新しいお菓子が誕生した。製造拠点もかねて昨年オープンした前橋市住吉町のMOO-CAFEで販売しており、イートインもできる。

県産材料にこだわり、生地には中之条町の「こうじや徳茂醸造舗」から仕入れた甘酒を、味付けには前橋の老舗焼きまんじゅう店「たなかや」秘伝のたれを使用。可愛らしくパッケージされたマフィンは、お土産やギフトにぴったり。味はプレーン、黄金ミルクあん、こしあん、ごまあんのほか、季節ごとの限定味、奥利根の純粋蜂蜜「黄金の雫」を使用したプレミアム焼きまんじゅうマフィン「蜜月mizuki」などの商品も。

■焼きまんじゅうマフィン13個セット (蜜月4個、プレーン3個、あん3種×2個)4500円(送料別)。
Instagram▷moocafe_sumiyoshi
MOO-CAFE(027-288-0348)

愛らしいピンクのドット撥水風呂敷新発売  「きものかわいい」ブランドの写真家考案
桐生・「ふろしきかわいい」 ミチさん

桐生が誇る朝倉染布の超撥水風呂敷「ながれ」を使って、桐生市在住の写真家ミチさんが絵柄を独自にデザインし、オリジナル商品に仕立て上げた「ふろしきかわいい」。

四角い布である超撥水の風呂敷は、テーブルクロスやちょっとした雨除けにもなる優れもの。表面も裏面も水をはじくので、中身がぬれない上、水を漏らさず包むことができる。風呂敷は、エコバッグの代わりにも使えて便利な布。

愛らしいピンクのドット模様の絵柄はミチさんが、着物の枠を超えたかわいいコーディネートを提案する「きものかわいい」という活動のブランドロゴを入れた。ロゴデザインは、着物の衿とまつ毛をあしらったもの。「かわいいを発信する風呂敷を手に取り、ぜひ使ってみてください」とミチさんは呼びかける。

■超撥水風呂敷・平織96㎝、5940円(税・送料込み)。
Instagram▷kimono.kawaii

自宅で育てた花を使ったアクセサリー 透明感のある輝きが大人心をくすぐる
安中・VOLCHE(ヴォルチェ) Senaさん

透明感があって、つややかな素材の中に、アジサイやレースフラワー、ビオラなどのドライフラワーや天然石、淡水パールなどを閉じ込めた手作りのアクセサリー。ピアスやイヤーアクセサリー、バレッタといわれる髪留めなど、優しい輝きを放つ。ヴォルチェのバレッタとイヤリング

「中に入っているお花は自宅の庭で大切に育てたものです。花を眺めると、次はどんなアクセサリーを作ろうかとアイディアが湧いてきます」と笑顔で話すのは、安中市在住のSenaさん。

VOLCHEというブランド名で3年前から制作にいそしむ。現在は、大手百貨店やハンドメイドマーケットでも人気の作家としてアクセサリー作りに活躍している。

Senaさんは10代の頃、歌手の安室奈美恵さんにあこがれ、学業にも手を抜かずに安中から東京の養成所に毎日通い、歌とダンスを挑戦しながら、夢を叶える毎日を送っていたが、体を傷めて挫折。その後は、やりたいことが見つからない日々を送っていた。「今はアクセサリーに第2の夢を見つけました。『大人だってかわいいものを見に着けたい!』というお客様のために、時間をかけて一つひとつていねいに作っています。手渡した方からメッセージが来るとうれしいですね」とSenaさんは話す。新たな夢を見つけ、全国に発信をしている。

■記念特別セット(ヘアクリップ6cm、ヘアゴム 約3cm、イヤーアクセサリー 約 2cm)3点で 4300円 (税込送料込み)=写真③。■バレッタ6cmとイヤーアクセサリー2点 3300円(同)

Instagram▷ volche.sena
minne▷https://minne.com/@sena-2010

 

★オンラインサイト「ぐんま福まるしぇ」で商品を出店中です(25日午後1時オープン)
https://fuku-01.stores.jp/

掲載内容のコピーはできません。